Best Programming ホームページのデザインはどうやって決めればいい?

ホームページのデザインはどうやって決めればいい?


ホームページのデザインは重要!

ホームページの作成の際にデザインをどうしようかと悩む人も多いようです。それもそうで、ホームページのデザインはwebサイトに訪れてくれた人の印象を左右するもので非常に重要です。見づらいデザインだと、伝えたいことが閲覧者に伝わりません。それに、閲覧者はすぐにページを離れてしまいます。

webサイトのデザインで意識すること!

ホームページを作成する役割は、閲覧者に情報を伝えることです。そのため、一目見てどんなホームページなのかが伝わるようにする工夫が必要です。飲食店ならばパッと見てわかるように食べ物の画像を掲載しておくといいでしょう。ラーメン屋ならラーメン、スイーツ店ならケーキなどご自慢の一品の画像をトップに持ってくるといいでしょう。医院なら、病院の外観や医師が診察をしているところ、白衣を着た医師といった風景が掲載するといいかもしれません。

企業なら主要な製品やサービスの画像をトップに持ってくるといいでしょう。ただし、画像の解像度には気を付けなくてはいけません。鮮明な画像を使うと閲覧者に良い印象を与えられるでしょう。そしてキャッチコピーも忘れないように、掲げておきましょう。店舗なら安さ、素材、味などそれぞれに重視していることがあるでしょう。企業でも社是があるはずです。

webサイトのデザインで気をつけること

ただし、webサイトは情報を詰め込みすぎたり、デザインに凝りすぎてもよくありません。情報が多すぎると閲覧者はどこに必要な情報があるかわからなくなります。弾むような動きをするwebページやアニメーションを利用したものなどがありますが、あまり凝りすぎると見る側の目も疲れてしまいます。

レスポンシブデザインでサイトを作成すれば、スマホやタブレットなどどんなデバイスでも表示が可能になります。